静岡県 柿島様邸

自然体で楽しくくらしながら環境に貢献できる家。光熱費も大幅に節約できます。

jirei-kakijima01

「妻も私も、もともと環境問題には関心のある方だと思います。それに、家を建てた後は、光熱費や維持費がなるべく抑えられたらうれしいですよね」とおっしゃる柿島さま。
パナホームに決められたのも、ソーラー発電システムやオール電化仕様、汚れに強い光触媒タイルなど、エコライフ技術を生かした提案が充実していたからでした。
中でもソーラー発電は、「入居してから11ヶ月間で真冬の2月以外ずっと、使った電気よりも売った電気の方が多かったんです。正直、ここまで稼いでくれるとは思いませんでしたね」と、ご夫婦の期待以上の光熱費節減効果を上げています。

また、IHクッキングヒーターは「思っていたよりも、ずっと火力が強いですね。急にお茶が飲みたくなった時でも、すぐにお湯が沸くので助かります」と奥さま。
仕事と家事、育児で忙しい毎日を過ごしておられるだけに、お料理や洗濯など複数の家事を同時に効率よくこなせるよう、水まわりの家事動線にもこだわられました。

環境にも家計にもやさしいエコライフ住宅を建てられた柿島さま。

環境にも家計にもやさしいエコライフ住宅を建てられた柿島さま。

プランで大切にされたのは、親子のふれあいやお客さまのおもてなしが楽しめる空間づくり。
リビングで堀座卓を囲んだり、ダイニングから外のウッドデッキに出たり、多彩な楽しみ方が広がります。インテリアも、以前からそろえておられた木の家具に合わせてナチュラルな雰囲気に。
「今風のモダンな空間より、これぐらいの方が私達は落ち着けますね」と、自然体でくつろげるわが家に満足していらっしゃいます。

美しく機能的な電化キッチン。フルタイムで働く奥さまの強い味方です。

美しく機能的な電化キッチン。フルタイムで働く奥さまの強い味方です。

 

リビング・ダイニングと対面キッチンをのびやかなワンルームとして設計。家事をしながらお子さまの様子が見守れます。

リビング・ダイニングと対面キッチンをのびやかなワンルームとして設計。家事をしながらお子さまの様子が見守れます。

バーベキューなどが楽しめるウッドデッキ。フルワイドサッシを開放すると、ダイニングと一体化できます。

バーベキューなどが楽しめるウッドデッキ。フルワイドサッシを開放すると、ダイニングと一体化できます。

ページ上部へ戻る